BABYMETALのメンバーYUIMETALのこれまでの活動

BABYMETALは今では世界中に知られるメタルダンスユニットであり、日本でもその存在感を徐々に高めている状況です。

 

その中でスクリームと呼ばれるメインボーカルを支える役割を担い、ダンスで盛り立てているのがYUIMETALです。

 

メタルダンスユニットを組んだ3人は元々アイドルとして若いうちから活動をしていましたが、BABYMETALを結成しアイドルとしての色はある程度消し、メタルの要素を強くして独自の世界観を展開することで多くの人に支持されています。

 

その一方、これまでどのような活動をしてきたかについて、あまり知る人がいないのが実情です。

 

YUIMETALは本名が水野由結であり、名前がゆいだからYUIMETALと称しています。最初は水野由結として活動しており、読者モデルとして小学生の時から活動を始め、8歳の時に今の事務所に所属します。

 

その後数年間は子役としてCMやドラマ、舞台で活動するなど芸能活動を続けてきましたが、2010年にさくら学院という事務所で結成されたアイドルグループに加入することになります。さくら学院は事務所のキッズ事業室から選抜した女の子たちで結成されており、初期メンバーからわずかに遅れる形で加入します。

 

中学3年生の3月に卒業するというユニークなルールがあることでも知られ、年度ごとにそれぞれの役職に就くメンバーが出てくるのも特徴です。

 

まだBABYMETALに加入前の水野由結ちゃんはいくつかのユニットを経験するなど卒業するまでの期間、在籍していました。

 

実はこの時にBABYMETALを結成することになるSU-METALこと中元すず香ちゃんや、MOAMETALこと菊地最愛ちゃんも在籍しており、中元すず香ちゃんの歌声がメタルと合致するということでBABYMETALの企画が生まれることになります。

 

しかし、中元すず香ちゃんの近くで歌うメンバーのイメージが固まらず苦戦していたところ、天使のような子というキャラを乗っけて探し出したことで水野由結ちゃんが選抜されることになります。

 

こうして2010年11月にYUIMETALは誕生しますが、アイドルとしての活動を並行してメタルダンスユニットの活動を行うという、一見すると真逆のような活動が数年間続きました。振り付けを担当するのは多くのアーティストを手がけるMIKIKOさんですが、MIKIKOさんに、ダンスの表現がうまいと称賛されている程レベルは高いです。

 

水野由結ちゃんとして質問を受けた際、好きな食べ物をオムライスと答えたり、好きな飲み物はピーチ系などアイドルらしさ全開の受け答えをしています。

 

メタルダンスユニットとして活動している時はアイドル的な要素はほぼ出さずにダンスを踊っており、そのギャップが可愛らしいという評判もあるほどです。一方でインタビューがあまり得意ではなく、世界で応援している人の中にはなぜあそこまでシャイなのかと思う人も結構います。子供らしさとメタルサウンドの中でパフォーマンスをするギャップが激しいのも一因です。

 

ワールドツアーが始まる段階でさくら学院から卒業し、ようやく1つの活動に専念できる状態が始まります。この時から世界中を駆け回る存在となっていき、ダンスのレベルも上がっていきます。

 

振り付けが独特であること、キャッチーであること、そして高いパフォーマンス力がなければうまく表現できないことなどもあり、相当な高い期待を集めているのは間違いありません。その中で段々と無理をしてきた部分があったのか、2017年の12月には体調不良で出演しない状況になっていきます。

 

2017年の年末から、YUIMETALがBABYMETALの活動に参加しておらず、心配の声があがっています。体調不良であることがアナウンスされており、それが長引いている状況です。ワールドツアーにも参加しておらず、世界中のファンがSNSなどでそのことを発信し、トレンドの一覧に表示されるなどかなりの注目度であることがわかります。またどのような状況になっているのかわからないために様々な憶測が出ているのも確かであり、今後の行方が心配されています。

 

2019年で20歳を迎えることからも、若い時期から海外でワールドツアーを経験し、メタル好きの外国人を前にして頑張ってきたことからもいったん小休止するというのも悪くありません。不慣れな環境で長く居続けることは大人でも大変ですが、若い女の子がそこまで頑張ってきた以上、今はいったん休んで復活してきてほしいと多くの人が願います。

 

日本でも知名度が高くなり、多くの著名人にも知られ、海外でのビッグネームとの共演などもあり、それまで活動に懐疑的だった人も賛同するようになるなど環境は大きく変わりつつあります。メタルとアイドルを融合させて成功した稀有な例であり、それを支えてきたYUIMETALが元気な姿で復活することに期待せずにはいられません。

 

コメントを残す