BABYMETALのダークサイドでさらなる人気

日本にはたくさんの女性アイドルグループがあり、そこには数え切れないほどのアイドルが存在しています。

 

その中でも、テレビなどに出演する人たちはごく一部で、ほとんどの場合にはテレビに出てくることもなく地方にあるショッピングモールや小さな劇場で音楽活動を行っているのが現状です。

 

アイドルグループでもほんのわずかな有名になる人たちとそれ以外の人たちの違いは様々ですが、BABYMETALを見るといくつかの要素があることがわかります。

 

まず一つは、歌手である以上人前で歌っても恥ずかしくないぐらいの歌唱力があることです。

 

つまり、歌で人を感動させるためには必要最低限の歌唱力を持っていなければそもそも勝負にすらならないことがわかります。

 

もちろん見た目やパフォーマンス能力も重要で、歌の表現力と合わせて一つの大きな力になるのは間違いないところです。

 

次に必要なことは、ざん新なアイデアになるでしょう。

 

それは、直接アイドルとは関係ないかもしれませんが、プロデュースをするだけの力や、プロデュースをした時の方向性とアイドルの方向性がぴったりの場合です。その点は、多少ずれがあっても問題ありません。

 

そしてこれら二つを最大限に発揮するためには、実際に行動する力が必要になります。実は、たいていのアイドルの場合何らかの理由でアイドルになって人前に出るわけですから行動する力は必要になります。

 

逆にいえば、原動力として活動していく力はあってもプロデュースする力と人を感動させるだけのパフォーマンスがなければ意味がないことがわかるでしょう。

 

これら三つのものを掛け合わせて、初めて知名度の高いアイドルグループとして存在することになります。

 

ポイントは、三つのものを掛け合わせることで単なる足し算では意味がありません。掛け算の場合ならば、三つのうち二つのものがすぐれていても一つのものが0や1ならば対して有名になることはないでしょう。

 

極端な話、プロデュース力と行動力があっても歌うのが下手なアイドルや見た目が悪いアイドルでは、到底お客さんはついてこないわけです。

 

このように、三つの力を持てあますことなく発揮しているグループがBABYMETALと言えます。実際に、日本国内で有名になるよりも、海外の方で有名になった珍しいグループでもあるわけです。

 

本来ならば、日本国内である程度有名になってから、実力がついたと判断して海外に向けて武者修行のような形でデビューをしますが、BABYMETALの場合には、オリコンチャートで何度も1位とったわけではなくまだ未成熟の段階で海外に出ていきブレイクすることに成功しました。つまり、入り方が普通のパターンとは少し異なるわけです。

 

もし、日本で有名になってから海外に進出したとすれば、売れていない可能性も高いでしょう。なぜなら、日本のやり方になじみすぎて、海外ではウケない可能性が高いからです。

 

決してガラパゴス化されているわけではありませんが、実際に日本でブレイクした歌手でも海外に行くとさっぱり結果が出なくて肩を落として帰って来る人も珍しくありません。

 

これは、日本で人気が出て形が出来上がってしまいその形を海外で披露しているからといえます。つまり、日本の常識は海外では非常識になり、海外の常識は日本では非常識なところがあります。実際にBABYMETALは現在でも、日本よりも海外から称賛される声が高く、とても知名度が高いことも分かっているでしょう。

 

海外進出したのは、プロデュース力のおかげですが行動力があったことも忘れてはいけません。しかもパフォーマンス能力として、歌唱力が優れているだけでなく日本特有のお面をかぶりそれが海外の人にヒットしたわけです。

 

日本人からしても、なぜそのようなものが外国で受けているのかわからないと感じる人も多いでしょう。

 

たとえば漢字で書かれたTシャツなどは日本人からすればそれほど面白いものではありませんが、海外では漢字は珍しく漢字で書かれたtシャツは観光客ならば必ずと言っていいほど購入して帰るほどです。

 

ビジネスとして、海外で漢字のtシャツを売れば大いにヒットするに違いなりません。

 

このように、アクティブに海外で活動するようになったベビーメタルですが、海外で活躍するようになってからはあまり日本で積極的に活動をしていない状況です。

 

かつては頻繁に新曲を出していましたが、最近は新曲を出す頻度が減少してきており、心配な声もあげられています。

 

ですが、現在のところ解散するような兆しはなく、少なくとも海外で人気があるうちはそう簡単に解散させないように事務所がコントロールしているはずです。

 

BABYMETALのダークサイドは人気があり、多くの人がそこに酔いしれていることがわかります。

 

特に海外では、人気が高くしばらく売れ続けることは間違いありません。もちろん海外といってもヘビーメタルですのでヘビーメタルが流行している欧米系の国などでヒットしていることがわかります。

 

コメントを残す