注目を集めるBABYMETALの新曲TATOO

新曲ラッシュのBABYMETALは、これまでに4曲のタイトルが判明しています。

 

TATOOはこれらの新曲の中の1曲で、分かっているのはSUMETALのソロ曲になるということです。

 

シンプルかつ分かりやすい他の曲に比べて、TATOOは少し大人向けの内容なのが特徴的です。

 

また考察や多様な解釈ができる内容ですから、耳で聞いて頭で納得したい人にも向いています。

 

新曲のビデオは既に公開されていて、歌だけでなく衣装やダンスも見ることができます。

 

海外のファンの間では、ダンスが即興なのではないかと噂されているので、ビデオには一見の価値があります。

 

SUMETALのファンではなくても、BABYMETAL好きなら見なければ損です。

 

TATOOというタイトルは、そのままの意味で受け取れば、体に刻まれた入れ墨の意味になります。

 

しかし歌詞には、隠していても分かるでしょうと問い掛け、はぐらかしてもバレるとあります。

 

この意味の分析は幾通りも可能ですが、素直に受け取るなら、内なるものは隠したり嘘をつこうとしても相手に伝わると解釈できます。

 

歌詞の最初には英語で信じている、でもその後は相手に信じていないでしょうと言っています。

 

更にクレイジーという歌詞が続いて、ゆらゆらと揺れるリズミカルな歌詞が盛り上がりを見せます。

 

BABYMETALの特徴として、耳に残る歌詞やリズムを刻むことで知られますが、この曲もそのルールや特徴は守られています。

 

違いがあるとしたら、それはメンバーの中でも大人びていて、もっと大人っぽさが増したSUMETALのソロ曲という点です。

 

SUMETALの為に書かれた1曲ですから、楽曲を通してどのように成長したかが分かります。

 

ダンスは切れや洗練さが増して、ギターの小刻みなリズムに上手く乗っています。

 

この一体感は海外のファンも唸らせるほどで、パフォーマンスを完璧なものだと評するコメントもあります。

 

他にも才能を表現するのに最適な1曲という意見や、完成度が高く指摘が必要な部分はないといった評価も付けられているほどです。

 

発売日が待ちきれないとの声もあって、新曲TATOOに対する期待感はうなぎ登りの様相です。

 

曲中のシンプルでリズミカルに連続する日本語の歌詞も、海外のファンの心を掴んで惹き付けています。

 

一方で古くからのBABYMETALファンは、この曲を聴いて懐かしいと感じることもあるでしょう。

 

その理由は初期を意識した曲作りと、往年の歌謡曲にも通じるテンポなどです。

 

曲調は明らかにメタルですが、若干昔ながらのロックを意識しつつ、世代に関わらず乗りやすいテンポを採用しているようです。

 

ファンの中にはポップスのように感じる人もいるので、実は高度に融合した新しいメタルだといえます。

 

メタルに新しい風を吹き込んだり、進化を促して自らも挑戦し続けていることは、BABYMETALを知る人なら理解しています。

 

TATOOにはこのバンドらしさが現れていて、魅力が1曲に詰まっていると見ることもできます。

 

曲調や歌い手には人によって好みがありますが、優れた説得力で聴く人の耳に届ける楽曲なのは確かです。

 

歌唱もダンスも安定したパフォーマンスを見せているので、説得力があることは誰でも納得できるでしょう。

 

一度聴いて耳から離れなくなっていれば、それはもうハマって熱狂しているのと同義です。

 

音源の発売や配信にはしばらく時間が掛かりますが、発売までは公式に提供されているビデオで我慢する必要があります。

 

ビデオなので音質は普通ですが、音源のみでは味わえないライブ感あふれるパフォーマンスが楽しめます。

 

BABYMETAL - TATTOO (Live at Rock on the Range 2018)
Babymetal perform their song "Tattoo" at Rock in Range 2018 Appearance Suzuka Nakamoto
2018-05-22 11:19

 

サポートメンバーの演奏テクニックは勿論、個性的な衣装や演出も健在です。

 

ビデオが公開された5月16日以降、好意的な評価は少しずつ増えて、TATOOの注目度や評判が分かり始めています。

 

まだ大々的に発表されていないので、注目という意味ではやや控えめですが、それでも視聴した人達には好評です。

 

コメントの投稿も盛んですから、BABYMETALを追い掛ける熱狂的なファンには、十分に受け入れられているといえるでしょう。

 

後は、各種のメディアで採り上げられたり一般的にも新曲情報が広まれば、ビデオの再生回数は増えるものと考えられます。

 

何かと話題が起こるバンドではあるものの、完成度や実力は確かなもので、実績においても非の打ち所がないです。

 

新曲は今後を占う1曲になりますから、ファンであれば聴いて確かめてみましょう。

 

メタル好きであれば、バンドのファン以外でも取っ付きやすい曲調なので、こちらもビデオの視聴がおすすめとなります。

 

軽く聴くと懐かしいイメージで、良く聴けば洗練さも併せ持っている、これが時代を先取りするバンドの新曲です。

 

激しく魅力的で耳に残る歌詞が惹き付けますから、うっかり耳にしただけでも気になり始めます。

 

メタルかどうかに限らず聴かせる楽曲なので、タイトルの意味が気になったら聴いて確かめるのが良いでしょう。

 

コメントを残す