僅か16光年離れたところに生命が存在する可能性のある惑星が2つ発見される 【海外の反応】

    今年一発目は、地球に似た生命が存在する可能性のある惑星を2つ見つけた件です。 それでは、どうぞ。         僅か16光年離れたところに地球に似てるかもしれない2つの世界が。 ハビタブルゾーンを公転する2つの太陽系外惑星を発見 約16光年先   カナリア天体物理学研究所(IAC)のAlejandro Suárez M […]

コメントは受け付けていません。