アラン・ホールズワースと藤岡幹大さん

image

藤岡のTwitterアカウントで報告があった時点では真偽は不明だったが、BABYMETALのオフィシャルアカウントの追悼コメントが発表されたことにより、事態はほぼ確定的となった。英文による追悼コメントでは、藤岡が「メタル銀河」に召されたこと、藤岡が敬愛し、昨年4月に逝去していたアラン・ホールズワースの名を挙げ、「私たちは彼がいま、自身のGUITAR MASTERであるアラン・ホールズワースとギターセッションを楽しんでいることを祈っています」と追悼。
彼女たちの楽曲“THE ONE”の歌詞を引用し、「私たちは共に1つ」と記されている。
なおアラン・ホールズワースは身長190cmを超える長身で、指の長さを活かしたギタープレイで知られた人物。一方の藤岡は158cmと日本の成人男性としては小柄だったが、それを物ともしないギタープレイを披露していた。

続きを読む

コメントは受け付けていません。