BABYMETALのMステ・スーパーライブ出演に思うこと。それと、さくら学院の同士だった堀内まり菜さんも応援しようじゃないか!


bm2020-003.jpg

 昨日から放送された『SUMMER SONIC HIGHLIGHTS ON YOUTUBE DAY1』ではBABYMETALがまさかのオールラスト、しかも3曲も放送されるという特別待遇で、実際のフェスならヘッドライナーでした。
 さすがサマーソニック! 良く分かってらっしゃる!ww

 ところで話は変わりますが、放送後にYoutubeでBABYMETAL関連の色々な動画を観ていると、海外ファンによるさくら学院学年末テストのリアクト動画があり観てみると、懐かしの初期メンバーによる珍解答にまた笑わずにはいられなかった。

 中でも独特の雰囲気を醸し出し、面白くしかも後に生徒会長にもなった努力家の堀内まり菜さんが今どういう活動をしているのか疑問に思い検索してみると、今はソロ活動をされているようで、初めて作詞した楽曲『ナノ・ハナ』を含むデビューアルバム『ナノ・スト-リー』が来年の3月に発売されるようです。

 BABYMETALファンの諸君!
 そして、さくら学院の父兄諸君!
 メイト・父兄たるものは最低限の礼儀、またはエチケット、あるいは身だしなみとして、彼女のYoutubeチャンネルを登録し、Twitterをフォローし、オフィシャルサイトをチェックしておかねばならないぞ!ww
堀内まり菜チャンネル】【堀内まり菜 official Twitter】【堀内まり菜オフィシャルサイト

 さて話を戻しますが、サマーソニック・ハイライトでは最高の待遇をしてもらいファンの皆さんも嬉しかったと思います。そんな中、発表されたのが『MUSIC STATION ウルトラ SUPER LIVE』への出演です。

 何と言うか、ファンなら当然喜ぶべき発表なのでしょうが、これまでMステでは色々あったので微妙な気持ちにもなってしまう。
 ただ、Mステ・スーパーライブをパフォーマンスを披露する場ではなく、顔見せとこれまでの実績を視聴者に報道してもらう場と考えるなら出演する価値はかなりありそうだ。

 それはともかく、世界的な新型コロナ感染拡大という最悪の年になりながらも、BABYMETALの勢いは途切れることなく、来年のビッグウェーブに繋がりそうな気がしてきました。
 また、今年の年末は自宅からでもBABYMETALライブを観られる年になりましたね。



【BABYMETAL公式】
2021年、日本武道館10公演「10 BABYMETAL BUDOKAN」決定!
BABYMETAL 第71回NHK紅白歌合戦初出場決定!
12月25日(金) テレビ朝日系「ミュージックステーション ウルトラSUPERLIVE 2020」出演決定!!
『METAL GALAXY』MTV VMAJ 2020最優秀アルバム賞「Best Album of the Year」受賞!
結成10年を記念した ”BEST ALBUM” 10形態リリース決定!

コメントは受け付けていません。