今後のライブ開催前には画像による味気ない物販情報だけではなく、『ベビネットDA DA DA』でのグッズ詳細説明もあって良いのではないだろうか?


bm-dadada01.png

 新作映像作品 『LEGEND ‒ METAL GALAXY』を発売したばかりのBABYMETAL。
 しかし、新型コロナウイルス感染拡大で1月の幕張公演以降大規模ライブは開催されていないため、次の映像作品が発売されるまでかなりの間隔が空きそうな流れになっています。
 
 もし10月10日の結成10周年記念日イベントが開催されるようなら、それが次の映像作品になるはずでしたが、どうも雲行きが怪しくなっています。
 そもそも今年は新型コロナウイルスの感染拡大が無ければ初のアジアツアーもあったし、欧州の大型フェス出演もあったので映像作品の対象になり得るライブが多かったのです。

 本当に残念だよね。
 かと言って今年2月にスタートした欧州ツアーの映像作品が制作されるとは思えず、先日配信され好評だったテレショップ番組『ベビネットDA DA DA』も当分の間は配信されることは無さそうです。

 ところで、あのテレショップ『ベビネットDA DA DA』は新作映像作品の発売やNEWアルバムの発売に特化された番組になるのだろうか?
 出来ればとても面白かったので色んなグッズ発売にもあの番組を活用してほしいと思うのだが、どうなるのだろうか?

 例えば、BABYMETALライブの開催前には必ず公式サイトで画像による物販情報が出されるが、あの画像だけでは解かり辛いため『ベビネットDA DA DA』で詳細説明をしても良いように思う。もっともライブ参加者は会場に行けばぐグッズの詳細が分かるのだが、早い時間から行列に並ぼうか迷う人も多いことだろう。

 ただ、『ベビネットDA DA DA』でのグッズ詳細説明次第ではとんでもない行列になるかもしれないのだが。ww
 特に高齢者メイトにとってはあんまり行列が長くなるのは困るよね。しかも自分の手前で目当てのグッズが売り切れたりしたら、そりゃ~もう膝から崩れ落ちるよね。
 その一方でライブ会場だけではなく、ライブ参加できないファンのためにもネット販売するようなら『ベビネットDA DA DA』は効果抜群だろう。

 皆さんはどう思うでしょうか?
 今後のライブ開催前には画像による味気ない物販情報だけではなく、『ベビネットDA DA DA』でのグッズ詳細説明もあって良いのではないだろうか?



【BABYMETAL公式】
『別冊カドカワ 総力特集 BABYMETAL』10月13日刊行決定!!
『LEGEND ‒ METAL GALAXY』映像化&音源化決定!9/9発売
"LEGEND - METAL GALAXY (Blu-ray / DVD / CD)" Sep 9th Release!!

『LEGEND - METAL GALAXY』- THE ONE LIMITED EDITION - はメンバーのスペシャルインタビューを含む豪華特別仕様

【ORICON MUSIC】
10周年BABYMETAL、聖地・鹿鳴館で“10days”開催へ コロナ禍に恩返しの「STAY METAL」


コメントは受け付けていません。